● Q22.

生活保護を受けていますが、障害年金を受給した場合、給付額は減らされますか?

 

A.

障害年金の額が生活扶助額より少ないとき ・・・・・ 生活保護費が減額されます。

障害年金を受け、同時に生活保護費も差額(生活扶助額 - 障害年金)分を受けることができます。

その他の収入(給与など)があるときは、その額が考慮されます。

但し、働くことが不可能であるかどうかなどが調べられます。

 

障害年金の額が生活扶助額より多いとき ・・・・・ 生活保護費は受けるこはできません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ