国立国会図書館に裁決書を調べに

障害年金関連の行政文書を調べに国立国会図書館に行ってきました。

 

認定基準や過去の事例などを何度も確認したうえで、それでも迷うことが少しでもある時には、過去の再審査請求の裁決を調べることがあります。

中には、再審査請求でも不支給となったものが、裁判で認められたというケースもあるのです。

 

国立国会図書館では、日本で発行された書籍・資料が全て見られるのです。

中は広くて、食堂もありますので、調べたいものや、今は売っていない書籍なども、まとめて1日じっくり図書館で時間を費やすのもいいかもしれませんね。

有料ですが、コピーもできます。

国立国会図書館の公式ページで、あらかじめ読みたい書籍がある場所などを検索しておくと便利だと思います。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ